~タオとは天と地よりも前から存在しすべてのものを司る不可欠なエネルギーのこと~                ホリスティック&スピリチュアルなセラピーを札幌のホームサロンにて提供しています♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってしまった・・・
2006年04月26日 (水) | 編集 |
2日前の夕方、重い玄関ドアに左人差し指を、ガッツリはさんでしまいまちた~。
その瞬間、あまりの激痛に、指が取れたと思いました☆

もちろんホメオパシーのアーニカ、ハイペリカムは摂りましたが、あやしい痛みは治まりません。
う~ん、こりゃ骨いったかも・・・??
さすがの病院嫌いの私も、外科的処置が必要かも・・・と思いまして
夜間救急病院に行きました

「たぶん折れてはいないでしょうが、ヒビが入っているかも・・・」だそう。
「かも・・・」というのは、私がレントゲンを拒否したからです。
お医者さんは、妊娠もしていないのにナゼ!?と驚いていましたが(ちなみに女医さん)
だって妊娠前の大事なカラダに、放射能いれたくないんですもの~。

なので、ヒビが入っている際の処置をしてもらいました。

なぜ怪我が起こったのか?については
沙偉さんより、自分で分かれというメッセージをいただきました

ハイアーセルフ瞑想で、しっかり聴こう(向き合おう)と思いつつ
まだチョイ痛いので、落ち着いて瞑想ができません・・・と言い訳・・・(爆)

チャック先生の「こころを癒すと、カラダが癒される」によると
左手人差し指は「道を探すことに関係している・・・(etc.)・・・」とありました。
う~ん、なるほど。

いや、もうね、いろいろと、思い当たること、アリアリなんです~
その日の朝から、針を指に刺したり、ノコギリの歯が指に刺さったりと、前兆もアリアリでした。

怪我をした夜遅く、にじの子ママが江別から光線治療器を持って駆けつけてくれたり
カトペッターさんや、まさかげさんには遠隔をしていただいたり
大河は「おかあさん、ドジでしんぱいだから」とトイレに付き添ってくれたり
(でも、それ以上に、いつものようにダッコをせがみますが^^;)
しゅてるんさんほか、何人かの方には「人の手に頼るということを学ぶ必要があるのかもね」
と言っていただいたり・・・

みなさん&ガイドの方々、本当にありがとうございます

向こう2週間ほど、ボディワークのご予約いただいていたお客さまには
急遽キャンセルさせていただくことになってしまって、誠に申し訳ありません。

いい加減に、目を逸らさず、気合入れて、甘えを正し、しっかり課題に取り組みます!

・・・1つや2つじゃないんですね~、コレが。
お恥ずかしくて面目なくて、とてもココでは告白できませ~ん

今もですが、怪我をする日の朝から、なぜか目がかすみ、PCや本があまり読めない状態でした☆
こりゃもう、内に向かえっちゅうことですね。

とか言いながら、本日の日記、右手1本打ちで約45分かかりました(爆)
じかんかかる・・・つい左手も動かしてしまうので、いたい・・・

このような状態なので、メールのお返事やマニュアル・認定証の発送が遅れると思います。
ブログやメールについては、しばらくはROM専門になると思います。

経過をみないと、再開は何月何日からです♪と断言できませんが
フットやキネシなどのボディワークは2週間はおやすみとさせていただきます。
遠隔などのエネルギーワークは通常通り受付ております。

どうかなにとぞ、よろしくお願いします。

それにしても、コレが大河だったら・・・本当におててが無くなってたかも~!!
筋肉質で骨太の私で、よかったよかった♪


スポンサーサイト
テーマ:癒し
ジャンル:心と身体
シンクロの嵐
2006年04月23日 (日) | 編集 |
うーん、単純に楽しいです♪

ふと気づけばこの1ヶ月ほど
毎日毎日いろんなシンクロがワンサカとやってきてくれています。

カバラ勉強会で chalice(聖杯)という英単語の意味を生まれて初めて(恥)
辞書でひいたその日の夜、カタリナnoteさんがブログで聖杯についてコメントされていたり☆

瞑想で大きな美しい青紫の蓮の花を視た翌日
初めて行ったお店の壁に、その蓮の花にそっくりな絵がかかっていたり☆

しばらく前からカーボンスチールが欲しいなあと思っているのですが
たまった書類の整理をしてたらカーボンスチールの記事が出てきて
その日配信されてきたテンプルビューテイフルのメルマガで
カーボンスチールが紹介されていたり☆

6年ぶりに図書館司書時代の同僚と食事をする約束をして地下鉄に乗っていたら
真向かいに座っていたのが、同じく何年も逢っていない、待ち合わせしている同僚と同じ
司書仲間だったり☆

地方からのお客さまにスナッフルズという銘菓をいただき、
初めて食べたその美味しさに感激した翌日にじの子ママがそのお菓子の包みを持ってきたり
あとで聞いたらビナーちゃんも、同じ日にスナッフルズをいただいたそうで☆

※ちなみにビナーちゃんとは、お互い別々の場所で、同じ日に事故に遭いました(爆)

ま、それぞれの内容は別段オオゴトではないと思うのですが
あれっ?これって・・・?と気づくと、こんなのが多い日で1日10件はあります。

あまりに多いので憶えきれず、メモっとこうと思ったのですが
やっぱりあまりに多いので追いつかない(単に面倒?)ので、やめまちた(^^;)

シンクロの頻発は良い兆候としか思えないし(ォィォィ能天気すぎ?)
1つ1つのシンクロ自体に意味を探すことは、無意味だよな~と。

そこに時間を費やすより、さて今日はなにが起こるのかなっとワクワクしながら
北海道の短い春に置いていかれないうちに手付かずの庭の畑づくりに精を出そうっと♪
今年から、念願のバイオダイナミック農法に手を出そうと目論んでいるのです。

その前に、まずは畑の残雪をかき出さなきゃ・・・

テーマ:シンクロ(共時性)
ジャンル:
新にじの子スタート&エンジェルストーン
2006年04月12日 (水) | 編集 |
今日から、こども園にじの子の新学期が始まりました。

私は、こども達が登園したときに使うシール帳を手作りする係☆

まずパステル画を1年12か月のテーマに沿って12枚描き
縮小カラーコピーして、それにカレンダーを書き込み
12ヶ月×人数分をコピーして切って
同サイズに切った画用紙にスプレーのりで貼って
表紙は人数分すべてパステル画で手書きしたものをラミネートし
レインボー糸で製本して
シールの素材をネットで拾ってきて
カレンダーの大きさに合わせてサイズを変えて
それを12ヶ月×人数分プリントアウトして
1cm四方にも満たない小さなシールをすべてカッターで切って・・・

こう書くと簡単そうですが
思った以上に気の遠くなる作業で予想の3倍の3日かかりました(爆)

去年これを作ってくださったママは、1日で仕上げたそうです。
ひえ~尊敬!!

この力作をブログにUPして、みんなに見ていただきたい!
よ~し写真撮るぞ!

と思ったら大河はさっそく園に忘れてきたようで今日は写真が撮れず・・・

さて、新しい園舎は街中から少し離れましたが森のすぐ近くで、
秋には栗拾いが出来る広い公園も裏にあるという
環境も日当たりもGOODな念願の一軒家を借りてのスタートです

にじの子は、先生1名、保育補助の方1名で運営しているのですが
補助の先生が3月で卒業されたので4月から来ていただける後任の方を探していました。

条件は、シュタイナー教育を一緒に学び、実践していこうという熱意のある方で
経済難ゆえ、かなりお安いバイト料で来ていただける方・・・
ですので、なかなか難しかったのですが
ナント新学期2日前に!本当に思いがけず!
とてつもなく素晴らしい先生に来ていただけることになり、もう狂喜乱舞~♪

最近、こういった”繋がり”が環を描いて確かに拡がり、
どんどん、カタチになっていくのを実感しています。
もっともっと、望む現実を創っていくぞ!

そのためには、自分は何をどうしたいのかを明確に描き、意図し、言動を起こさなくてはですね☆

さらに、新学期から、待望のおんなのこの入園も決まりました♪
今までは、男の子ばかりの7人だったのです(^^;)



さて、最近の大河の流行は、おかあさんにライアーをひいてもらいながら寝ること、
エンジェル・ストーンを枕の下に置いて寝ること、
エンジェルストーンでチャージしたお水を飲むこと、です。
どれも大河曰く
「これ、おばけ、こないからだいすきなの♪」だそうです。

こうやって、私の感覚の足りない部分を補い、クリアにしてくれる大河という存在が
私にとっては天使です。
テーマ:幼稚園
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。