~タオとは天と地よりも前から存在しすべてのものを司る不可欠なエネルギーのこと~                ホリスティック&スピリチュアルなセラピーを札幌のホームサロンにて提供しています♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”月の相”と受胎との関わり
2006年08月24日 (木) | 編集 |
さてさて、赤ちゃんを待ち望む私ですが
そのような方に、とってもタメになる面白いおはなしを
しゅてるん さんの日記で拝見したので、以下、一部引用させていただきます♪

 
  ”ムーンフェイズ” 月の相

 女性たちの叡智は
 自然のサイクルとお月さまに、チャンネルを合わせながら発展します。

 初潮で叡智に出会い、毎月出血することで、叡智は修練され
 閉経期において、叡智そのものになります。

 月経の経験を通して、天地創造というパワーをダイレクトに
 経験することができます。

 女性たちは、彼女が生まれた時のお月さまの相と同じ月の相になったころに
 自然発生的に排卵がありえるので受胎可能になります。

 これは、受胎可能なお月さまのサイクル(Lunar Fertile Cycle)と呼ばれます。

 たとえば、月経の最中だったとしても
 生まれた時の月の相と同じ月の相の頃であれば
 潜在的に受胎可能であり、妊娠できることを意味します。

 つまり女性には
 「受胎可能なお月さまのサイクル」と「排卵のサイクル」が存在し
 これらふたつの時が同期することにより
 さらに受胎の可能性が大きくなるのです



おお~知らなかった・・・
もったいないことしてた・・・

さっそく生まれたときの月の相を調べなきゃっ!
そして、さっそくダンナさまに報告しなきゃっ(爆)


  ++++++++++++++++++++++++++


なぜか唐突に、ラジオ出演することになりました。
ホンの数分なんですが、いったいなぜ・・・ナゾ・・・

もし興味のある方は、8月26日(土)AM8:00に
FMノースウェーブを聴いてみてください

キネシオロジー・レイキ・シュタイナーのことを、ちょこちょこっと喋ってます☆

しかし私に声がかかるとは・・・すごい世の中になったなあ・・・


  +++++++++++++++++++++++++


9月2日(土)のエコ&ナチュラルフェスタの当日、
お手伝いをしてくださるボランティアの方を募集しています!!

 午前中だけ、午後からだけ、2時間だけ・・・
 フェスタの講演は聴きたいのでそれ以外の時間なら・・・etc.


ともにフェスタを創り上げる過程を楽しみたいと思われる方は
ぜひぜひお気軽に、ご希望と合わせて、スーヤまでお問い合わせくださいね

スタッフ一同、てぐすねひいて、お待ちしています(笑)




スポンサーサイト
ヴェールのむこうの愛する我が子のこと
2006年08月18日 (金) | 編集 |
今日配信されたケイシーグッズ専門店「テンプルビューティフル」のメルマガを読んでいて
なんというか、沁みました・・・

お盆のこの時期、ちょっと考えてみるといいかもと思ったので
シェアさせていただきますね

以下、メルマガより抜粋です☆

  ++++++++++++++++++++++++++

 このメルマガを読んで下さっている方々は、おそらく、霊的世界の存在を信じ、
 この世での死は、あの世での誕生。私たちは、そもそもが霊的な存在って
 思っている方がほとんどだと思います。

 私たちは、生(肉体を持つ世界への移行)と死(肉体を持たない世界への移行)を
 繰り返しながら、霊的向上に励んでいる。

 だから、死は何も完全なる無じゃなくて、たとえ、愛する人が亡くなって
 今生ではもう直接会えなくなったとしても、その人は、違う世界で元気で
 過ごしているんだ、って思ってる方も多いと思います。

 ・・・そうはいっても、やはり家族や親しい人たちが亡くなると、寂しいし辛い。
 直接、言葉を交わすことができないし、一緒にご飯を食べたり旅行にも行けない。

 特に、突然の事故で家族を亡くされた方や幼い子供さんを亡くされた方などは、
 私などが想像もつかない辛い時間を過ごされていると思います。

 そこで、今日は、亡くなった方々の魂と、私たちはどう接すべきなのか
 ケイシーはどうアドバイスしているのか
、について書いてみたいと思います。

     +++++ 中略 ++++++

 ケイシーのリーディングにこんなのがあります。

 「夫は私の祈りに気づいていますか?」

 「彼に気づいて欲しいのか?
 あなたは、彼を再び苦しみの力に引き込みたいのか?
 それとも自己を明け渡して、彼の幸福を望むのか?
 彼と交流している自己満足を得たいのか?
 それとも神の約束を信じるのか? 彼を復活の主の御手にゆだねよ!」1786-2

 亡くなった人に対してできること
 「時折、祈ることだ。特に早朝に祈ることだ」4938-1

 ケイシーは、亡くなった家族の霊に対し、祈りの気持ちを送ったり、
 その人が生前好きだった花を家に飾ったりという行為は、
 ちゃんと亡き人に伝わるって言っています。

 そして、祈りの気持ちを送ることは、亡き人があの世にちゃんと行くための
 サポートになるとも言っています。

 だけど、日本の場合、こんなこと言ってないですか?

 「おばあちゃん、明日の試験、合格するよう助けて下さい!」とか
 「おじいちゃん、家族が元気で暮らしていられるよう、
 いついつまでも見守っていて下さいね」とか・・・。

 つまり、ケイシーが亡き人の助けになると言っているのは
 「亡き人があの世で幸せでいるようにと思う祈り(気持ち)」であって
 「自分本位な願い事」じゃあないんです。


 また、その祈りも、亡き人をこの世に引き留めるような
 強い執着心を持ったものではなく、亡き人があの世で安らげるような、
 安心してあの世で過ごせるような、そんな祈りの言葉を送るんです
 (お経などもいいと思うんですが)

 あの世にちゃんと行くことができれば、亡き人は、神様や仏様の御許(みもと)で、
 地上では考えられないほど美しい花々や音楽、親しい人たちに囲まれて、
 楽しく過ごせるんですから、なにも、この地上に引き留めておく必要はないですよね。

 愛する人と会えないのは寂しいけど、愛する人が、
 天国で毎日楽しく過ごしているほうが、よっぽどいいですしね。
 それに、会えない時間は、魂の歴史からすれば、ほんの星の瞬きの間だけですし。

 ということで願い事は直接神様に。亡き家族には、祈りの心を。

 あとは残された私たちが毎日、元気で過ごしていくことが、
 亡き人にとって、一番の供養になると思いますよ。


 テンプルビューティフル メルマガ 
 ◆◇◆ あの世の霊との接し方 ◆◇◆ 156号より
 http://www.caycegoods.com/


  ++++++++++++++++++++++++++


なんか、またちょっと前進できたような気分です

しかしお盆という季節柄なのか
お花やさんにかわいくってお手ごろなアレンジがなーい!!
(って、3日前のハナシですが☆)

永遠くんには、淡い可愛いブルーのお花をと思って
近場のお花屋さんを6軒探して回ったのですが、見事に菊などの仏花ばかり・・・
「あそこのお店なら!」と、ちょっと遠出してみたら、丁度お休みだったり(爆)

困っていたら、妹が街中のデパートで、
私のイメージぴったりの可愛いアレンジを見つけてきてくれて一安心♪

さあ永遠くん、キミに似合いそうな、かわいいお花だよ~
おかあさんも、おとうさんも、大河おにいちゃんも、みんな元気で頑張ってるよ。
永遠くんも、そっちでしっかり楽しくやりながら、待っててね♪

と言って、お供えしました。





テーマ:お母さんの気持ち。
ジャンル:育児
エコ&ナチュラルフェスタと雑穀講座とタロット講座のお知らせ♪
2006年08月13日 (日) | 編集 |
まず1つめは、エコ&ナチュラルフェスタのおしらせです。

夏だ、まつりだ!ということで・・・3年目となる今年もやります!!
見て聴いて美味しく食べて、カラダもココロも元気になるおまつりです

”真に豊かで持続可能な社会をみつめて・・・”
環境と・自然育児と・シュタイナーと


のテーマのもと、さまざまな楽しい企画や出店や展示が集います♪

出店の内容を、ちょこっとお知らせすると・・・

オーガニックなナチュラルスイーツ、有機野菜と優しい暮らしのためのエコ雑貨、
蜜蝋キャンドルの甘い香り・・・、自家製天然酵母パン、大人も嬉しい木のおもちゃ、
魂の成長を促すタロット占い、自然治癒力を高めるリフレクソロジー&直傳霊氣ヒーリング、
エネルギーの流れを良くするタイ式マッサージ、色彩でココロからメッセージを聞いて癒そう!
自由で幸せな子ども時代のために(こども園にじの子)   etc.


安心素材で出来た美味しい食事でカラダを満たし
セラピーやボディワークをココロを満たし
真に豊かな未来を考えるきっかけとしていただければ幸いです


 にちじ 2006年9月2日(土) 11:00~17:00
 ばしょ 瑞龍寺(ずいりゅうじ) 札幌市中央区南2西21
 入場料 中学生以下は 無料♪


私はこれまで毎年、出店者として参加していましたが
今年は実行委員として、また違った側面から楽しもうと思います

興味のある方はチラシをFAXしますのでお気軽にご連絡くださ~い
TAOでも前売を扱っていますので、お声をかけてくださいね。

ボランティアスタッフも募集中で~す☆


  +++++++++++++++++++++++++

それから、2つめのイベントのお知らせです

『未来食』の大谷ゆみこさんの講演&サバイバルセミナーがあります!
チラシの文面を、そのまま転載させていただきますね。


 食と暮らしのデザイナー、大谷ゆみこさんを札幌にお招きして
 雑穀がもたらす平和でエコロジカルな可能性や
 雑穀を通して見えてくる、様々なお話をしていただきます。
 子育て中の方や、食生活に関心のある方はもちろん、
 農業・食・教育・医療などに携わる方々にも
 ぜひ聞いていただきたいと思っています。

 食べることは生きてカラダを作っていくこと、すなわち自分の未来を、
 または自分の子どもたちの未来を創っていることと同じなのです。
 日々のごはんを作るキッチンは未来につながっているのです・・・。



 「いのちと食べ物の関係を知る」公開講座

『雑穀のことをもっと知ると未来が見えてくる』
 
 にちじ 2006年8月17日(木) 開場18:00 開演18:30
 ばしょ ポルトホール 札幌市中央区南1西22


『未来食』3日間集中サバイバルセミナーもあります!
8月18・19・20日、生命力を身につける料理術を身につけます!
20名限定ですので、お問い合わせはお早めに・・・☆


 主催・お問い合わせ 『青い空 流れる雲』
   T&F 011-623-3887  aoisora2000@nifty.com


こちらのイベントも、TAOでも前売を扱っています。
チラシをFAXしますのでお気軽にご連絡くださ~い


  +++++++++++++++++++++++++


そして、3つめのイベントのお知らせです


『初歩から学ぶ 初心者タロット講座 in 江別

私の心友、たまちゃんによる講座です!
チラシの文面を、そのまま転載させていただきますね。



  タロットカードの扱い方、シャッフルの仕方、注意点、などなど
  タロットカードに初めて触れる方を対象に、
  一通り占えるようになるための基礎知識をお教えします。

  78枚フルデッキ全てのカードの意味をご説明。

 日 時:二回連続講座  8月19日(土) 18時~21時
               26日(土) 18時~21時

 場 所:江別市勤労者研修センター(江別市立病院向)
      江別市緑町西1丁目103番地 電話011-385-1959

 託 児:1人500円 2人目からは250円 (ベビーシッターサービス)

 ※マルセイユ版タロットカードを使用します。

 ※既に他のカードをお持ちの方は、そのカードを持参されても構いません。
  まだお持ちでない方はマルセイユ版をお買いもとめになることを
  お勧めします。

 ※マルセイユ版タロットカードは当方でご用意できます。
  (スペインマルセイユ 2100円)

  【講 師 タロット占い師:珠帆 美汐(たまほ みしお)
 
  兵庫県姫路市生まれ。早稲田大学第一文学部、東洋哲学科卒。
  2児の母。手作り家具職人の夫と結婚し、現在は北海道赤井川村
  手作りの家に住む。幼い頃より興味のあったタロット占いを本格的に学び
  プロの占い師として活躍。
  パーソナルコーチングを行うプロコーチでもあります。
  現在は占い師兼コーチとして活動中。
  述べクライアント数 659名(2005年4月末現在)
  ホームページ http://www.sprtcoach.com/ 
  ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/sprtcoach/

  【講師からの一言】

  自分のタロットカードを持つことは、自分だけの「使い魔」をひとり
  持つようになることです。
  タロットカードには1デッキごとに個性があります。
  自分の手元に来たデッキと、自分自身とのぶつかり合い、対話。
  そういう作業を経て、タロットはあなたに応えるようになっていくことでしょう。

  生きたタロットとの、うねるようにヴィヴィッドなつきあい方を
  指南できれば幸いです。

  【お問い合わせ・お申し込み】
  参加者氏名、連絡先電話番号、託児氏名と年齢、カード購入の有無
  e-コミュニケーション(江別) 石谷
  http://plaza.rakuten.co.jp/plus3/
  090-9751-8762 FAX 011-381-7325

  +++++++++++++++++++++++++


さてさて、暑い日が続きますが、夏は排毒の季節でもあります。
この暑さに便乗してカラダとココロのデトックス&生命力をしっかり高め
更なる”自分”へと楽しく進化していきましょう♪



エコ・シュタイナー・マクロビオティック・スピリチュアルの「おすすめの本は何ですか?」と
よく聞かれるので今後楽天ブログTOPページにて、月替わりで5冊づつ紹介していくことにしました♪

日記をリンクしてくださっている方で興味のある方も
たまにTOPページもチェックしてみてくださいね~。


テーマ:美と健康!
ジャンル:心と身体
恥ずかしい~けど嬉しい(^^;)
2006年07月28日 (金) | 編集 |
自分という人間を、仕事を認めてもらえるのって本当に嬉しいことだけど
ちょっと恥ずかしいものですね(*^o^*)

はい、私は、自分の生き方に、信念を持っています。いちおう・・・(爆)

自分自身のため、そして仕事に関して言えば、何よりご縁を賜ったお客さまのために
細々ながらも、いつも感謝と歓びを胸に、停滞することなく、決して奢ることなく
今の自分の力量というものを見つめつつ、精進していきたいなあと思っています。

私のレインドロップを受けてくださった方が
その体験を、ご自身のメルマガで紹介してくださいましたので
恥ずかしながら、ご紹介させていただきます



■色と幸せの法則/ 癒しのビジネス最前線! 


~ボディヒーリング編2~

レインドロップ(アロマヒーリング) 


そもそも、このヒーリングとの出会いは、
やっぱり「人」でした。


私が、東京のタロットの先生の講習をネットで見つけて
学びに行った時に知り合いました。

名刺交換をしたら、自宅でサロンを開いていたので、
彼女のホームページを見たのが知るキッカケです・・・

彼女はの「瞳」は、とっても神秘的です。
ヒーラーとしての才能があることは、一目見たら分かります。

私が彼女に興味を持った理由は、
セラピストとしての素晴らしさを感じて刺激を受けたからです。

それは、彼女自身の暮らし方・・・つまりライフスタイル。

例えば、オーガニックな食材や
マクロビオテックを心がけていること

R.シュタイナーに関心があり、
こども園にじの子(幼稚園)を立ち上げたこと

家庭を大切にしているので、
サロンもマイペースで行っているところ・・・
というか・・・子育てしながら、
ちゃんと、それを実現しているのがすごいと思う!

彼女のサロンは、いつも1ヶ月先まで予約がいっぱいです。

そして、学ぶことをずっと続けていること。
東京や海外まで行って学ぶ行動力もすごいと思います。

セラピストと言いながら、
タバコやジャンクフードばかり食べている人もいるなか、
彼女からは、「ホンモノ」を感じます。

本当にこの世界を愛しているのだと言うことを感じます。

・・・と、そこまでのヒーラーだと聞くと、
スピリチュアルな世界に偏った人ではないかと
想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、

彼女は、とても「バランス」の取れた人です。



 続き →  http://www.true-c.com/kawasima_top.html



彼女は、トゥルーカラーズの社長さんで
カラーセラピスト&コーディネーターさんなのです。

トゥルーカラーズは、色と癒しと心理に関わる様々なことが学べて、
カラーセラピー・オーラカラー診断なのどセッションも受けられるスクール&サロンです。

アヴァターカラーセラピーシステム・オーラライト・カラーアナリスト養成などなど
色に関わるセラピーの講座が目白押し!

興味の在る方は、ぜひHPとメルマガをチェックしてみてくださいね~

SAIKOさん、ありがとうございました
評価に恥じないように、これからも頑張りま~す!


  ++++++++++++++++++++++++++

ちょっとお知らせ☆

レインドロップ基礎編のセミナーを8月6日(日)PM1:00より開催します。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ☆

http://members3.jcom.home.ne.jp/xxyukaxx/raindrop.html#RAIN






テーマ:美と健康!
ジャンル:心と身体
いつのまに?
2006年07月23日 (日) | 編集 |
大河は、ウォルドルフの赤ちゃん人形(ヨアキムちゃん人形)が大好きです。
このお人形は、永遠くんがおなかに生まれたときに、私が作りました。

    作りかたは ウォルドルフ人形の本参照☆ 

  ヨアキムちゃん

    おねむねむ大河っちと、ヨアキムちゃん


大河は、いつも「たいがの赤ちゃ~ん」と大切にしています。
抱っこして頬ずりしたり、おふとんをかけてあげたり、そして夜は一緒に寝ています。

今までは、ただ「あかちゃん」とよんでいたのですが
最近になって唐突に、りんちゃん という名前もつけていました。
あり?いつのまに女の子になったの??


今日のお風呂での会話

「たいがね、赤ちゃんうんだらね、いーっぱい可愛がるんだ!
 ぞうさんのイスも、かしてあげるんだ!」

「あれ?大河が赤ちゃん生むの?」

「ううん、たいが、おとなの女のひとじゃないから、おかあさんがー、あかちゃん、うむのさ!
 ・・・ねえ、大河のおうちに、あかちゃん、いつくるの?」

「いつだろうねえ。大河、かみさまにお願いしてくれる?」

「うん!たいが、おねがいしてくる~

 ・・・

「・・・あのね、とわくん、どうしてしんじゃったの?」

「・・・永遠くんはね、天国でお仕事がたくさんあるから、天国に行ったんだよ。
 それはね、永遠くんにしかできない、大事なお仕事なの。
 その前に、大河やおかあさんと一緒にいたくって、
 おかあさんのおなかに生まれてきたんだよ。
 死んじゃったけど、でもね、天国では生きてるんだよ。
 だけど、早く大河とおかあさんのおうちに帰ってきて欲しいねえ。
 大河、神様にお願いしてくれる?」

「・・・うん、お願いしてくる・・・あ、かみさま、ねんねしてる・・・」

おーいっ!ホントかいっ




大河によると、永遠くんは今、5歳なんだそうです。
ちなみに大河は今、4歳。

おーいっ!いつの間に、弟に年を追い越されたの?(^^;)



最近になって、永遠くんの肉体がここに居ないということを
ようやく受け入れられるようになったというか
ココロのずーっと奥底のほうで、納得できるようになった気がします。

だから大河に永遠くんのことを聞かれても、濁すことなくコトバにすることができるし
人にも、けっこう自分から永遠くんのことを話せるようになりました。

ごまかしじゃなく、そう思える、分かっているからなんだろうな、と思います。

分かっちゃあいるんですけどね~(TT)

もしまた赤ちゃんを授かることができて、そして無事に生まれてくれたなら
私にとって、この人生において、それ以上の慶びはないなあ・・・と思います。

その日が、1日でも早くやってきますように。
もうすぐやってくる新月に、アファメーションします今までは、なぜか新月のアファメーションに「赤ちゃん」を入れられなかったのです。

もちろん早く赤ちゃんに逢いたいので、毎月ダンナさんとも仲良くもしていたし
排卵の頃には、とくに食生活にも気をつけたり、定期的にデトックスもしていたんだけど・・・

でも、もう大丈夫。これからは毎月アファメーションするぞー♪

テーマ:二人目妊娠・出産
ジャンル:育児
ふと気づけば・・・
2006年07月10日 (月) | 編集 |
もう1ヶ月近く、ブログ更新してませんでした(爆)
体調が悪いのでは?忙しすぎるのでは?とご心配してくださった方々、申し訳ないです☆

いや、ただ単に、もう書きたいことがありすぎてありすぎて
どう表現しようかと思案してるうちに・・・ってだけなんです(^^;)

溜まりに溜まった夏休みの宿題を残り1日で片付けるべく
血まなこになって机にかじりついていた小学生時代に戻ったような気分になったり・・・

溜めちゃあイカンですね~、カラダにもココロにも悪い(^^;)

そもそも私は文筆家でもなんでもないんだし、自分のために書いてるんだから
キレイにまとまってなくたって書きたいことを自分ありに表現しすればいいんですよね!
うんうん。

なので、書きたかったことを箇条書きですが、書き出してみます。
で、これから、ボチボチ書いていこうと思います。

 + + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

六ヶ所村ラプソディー』を視てきました。
 身の回りで何が起こっているか知らないということは、本当に恐ろしいことだと思いました。

六ヶ所村


長沼の『ポエティカ』に行ってきました。
 自分はやっぱり舞台が大好きなんだなあと思いました(元・演劇部&落語もやってました☆)

ポエティカ  ポエテイカ2


こども園にじの子で、大人のためのワークショップを毎週開催しています。

花の妖精


携帯を約10年使っていた Vodafone からウイルコムのZERO3に替えて5日目、
 新バージョンが発売になりました

 悔しくて落ち込んでいる私を大河が「元気にしてあげるね」と言って手を握って慰めてくれました
 なんて優しいの~うるうる(感涙)

元気にしてあげる☆


 自我について(早期幼児教育は、人間のどこに、どう働いてしまうのか?)
 自分の中心部から他人と関わりをもてるオトナになるには?
 35歳(人生の折り返し地点)で、自我を確立したオトナになるには?

 アントロポゾフィー医学ゼミナールの報告会に行っていました。
 『思考』が正しく刺激される時期(~21歳)にそれがなされなかったら・・・

 ホメオパシーセミナーに行ってきました。
 人は皆いずれ死ぬ。生きるか死ぬか?が命題なのではなく『どのように生きるか?』に
 尽きるといううこと。

アントロポゾフィー的(というのか?)植物学を受講してきました。
 人間も、ものごとも、全てプロセスとして視る=断定的にとらえない!

今年もやります!エコ&ナチュラルフェスタは9月2日(土)です♪

お待たせしました!にじの子バザーは9月30日(土)に決定です♪

大切な友達の赤ちゃん2人が、誕生を待たずに、お空に還っていきました・・・。


   etc.
テーマ:スピリチュアル
ジャンル:心と身体
ここは地球だよ
2006年06月18日 (日) | 編集 |
はじめにお断りしておきますが・・・今日は親バカ日記です(^^;)

大河が、ふいに、思い出したように
「たいがね、おかあさんのおなかに来たときね
ちきうにね、遊びに行きたいな~ってね、思ってたの。・・・おかあさん、ここ、ちきう?

爆笑しながら「そうだよ、地球だよ、よく来たね」と言うと

「あ~よかった♪」

なんて可愛いの~たまらん!と、私が大河のプリプリの腕をムシャムシャ食べていたら
不思議そうに「・・・たいがのて、とうちびに、にてるから?」

   ※注: とうちび=とうもろこし

うん、そう(笑)
それに大河が、かわいくて美味しそうなんだもん!と言うと

「え~?おかあさんも、かわいい~!」

「たいがは、もっとかわいい~

「おかあさん、もっともっとかわいい~♪」

以下、延々とつづく・・・スミマセン、誰か、とめてください(爆)


  ++++++++++++++++++++++++++

先日、ダンナさん&大河がお留守番をしてくれたときの、父と子の会話です

大河「あのね、おばけがえるがね、子どものかえる食べちゃうんだって」

父「へーえ、じゃあ大河も食べられちゃうかな」

大河「ううん」

父「大河はかえるじゃないか」

大河「かえるじゃないよ、ねずみだよ!」

父「そうか、大河は人間じゃないのか」

大河「・・・あっ、たいが、人間だった、忘れてた!」

・・こういうような会話をしながら、二人でのお留守番は無事終了しました。(ダンナさん談)



いつまでこうやって、お話してくれるのかな~

二度とはない、この奇跡の瞬間を、精一杯、味わって、楽しんで、
日々を刻んでいけたらいいなあと、最近特に、しみじみ想います。
テーマ:親ばか日記。
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。